トリキュラー中断後の再開について

 

経口避妊薬として今では日本でも広く知られるようになったトリキュラーは、避妊効果以外にも生理痛の軽減や月経血を減少してくれる効果もあり、生理トラブルで悩む女性に普及しつつあります。服用方法も簡単で、毎日決まった時間に1錠ずつ摂取するだけと手軽で、気軽に続けることができます。
トリキュラーの服用を続けている間は排卵が抑制されるため妊娠することはありません。ですが、妊娠を望む場合や何らかの理由で中断したい場合は服用を止めれば排卵は正常通り起こるようになります。
では、トリキュラー中断後に服用を再開したくなった場合はどうすればよいのでしょうか。
例えば、手術を行うにあたってすべての薬の服用を中止しなければいけなかった場合、手術後、入院・通院が終わり完治してから最初の生理を待って、通常通りトリキュラーの服用を開始することができます。どの段階から開始していいか判断が付かない場合は、担当医と相談して服用を再開すると安心です。生理痛軽減の目的で服用している場合、中断中生理痛が悪化することが心配な場合は痛み止めを用意しておいたり、生理痛を軽減してくれる漢方薬などもありますので、それらを上手に活用するとよいでしょう。